クレジットカード, , " />

クレジットカード研究所
この世の中に発行されたすべてのクレジットカードに捧ぐ

クレジットカードの仕組みについて

クレジットカードですが、消費者はその手数料について支払うことがないため、

非常に便利で使い勝手の良い商品となっていますが、

その収益構造がどの様になっているかについて記載していきたいと思います。

 

 

 

クレジットカードは、売り主側がその使用手数料を支払うことになっています。

その使用手数料は、クレジットカード決済代行業者やその事業を行っている業者の事業や信用によっても異なってきます。

そのパーセンテージですが、一般的な物販の企業であれば、大体3.5%から5%程度のところが多いようです。

しかし、飲食店や風俗店になるとそのパーセンテージが高くなったり、国内のクレジットカードの決済代行業者が使用できなかったりと、かなり異なってきます。

 

 

一見、消費者側には負担のないように思えるクレジットカードですが、

このように販売側に費用負担が発生しています。

このため、私たち消費者はクレジットカードで現金と同様にかつそれ以上に便利に買い物が可能になるわけです。

 

 

 


Posted by toukou1 on 8月 20th, 2013 :: Filed under クレカ
Tags :: , ,
You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Type your comment in the box below: